top of page

SC協会誌寄稿&セミナー開催

先般、ショッピングセンター協会の機関誌、SC JAPAN TODAY10月号に寄稿させていただいた。

特集「SCづくりの“新視点“」の巻頭の提言である。なるだけ簡潔にまとめようと思ったが、文字数の都合で割愛した箇所もあり、伝わったかなぁという感もあったところ、セミナーのリアル開催が企画された。削除した部分も含め、生の声でダイレクトに伝える機会をいただいた。


というわけで、最近のセミナーの傾向を先輩講師の先生にお伺いした。SCの概念から最近の動向、そして、何より実務に強い先生である。となると、やはり、具体的なノウハウを得られるセミナーは盛況で会場を拡大したという。が、にも関わらず、先生は受講者の姿勢に疑問を呈される。とにかく、教えられた通りにするから教えて欲しい、という受け身な感じで、自分で考えてみようという能動的な感じがしない、というのだ。それでは、教えたノウハウもあくまで原則的な考え方にすぎず、それぞれの現場ではそれぞれが考えようとしないと、実は生きてこない。


ましてや、SCはすでに業態としてのピークを過ぎ、現状のやり方を踏襲していくだけでは、将来性がない。なので、“新視点“が求められている。まずは、しっかりと現在地の共有から将来についての考察の必要性の提言になれば、と思う。



Comments


bottom of page